• 企業 108
  • 製品67
  • 空き店舗10
  • 求人7

おだがきさん家の八鹿豚

おだがきさん家の八鹿豚の特徴

 

  良質な脂が甘くて香ばしく、柔らかい肉質が特徴。

  その秘密は、餌と環境にあり。

 

 

ストレスのない環境で豚を 育てることはとても重要です。

 

豚舎は専用の畜産団地にあり、穏やかで緑豊かな山々に囲まれている場所です。

1箇所あたりの肥育頭数を減らし、清掃と消毒を行い、夏場には換気やシャワーミストで豚の体温上昇をコントロールする等、ストレスを与えない環境で育てています。

「おだがきさん家の八鹿豚」の2016年現在は、母豚100頭で育成豚1200頭を肥育しています。母豚が生んだ育成豚を6~7ヶ月育て、115キロ~120キロで出荷します。

品種は、全国的に有名なランドレース種・大ヨークシャー種、デュロック種を掛け合わせた三元交雑種です。

 

良質な脂、柔らかな肉質は エサと水へのこだわりから。

 

飼料には、近藤榮一商店から仕入れた酵素入りの飼料や、カタシマ株式会社のケーキの端材(スポンジの部分)などを餌にすることで、驚くべき事に従来の100倍以上アミノ酸含有量の多い豚が育ちます。

飲み水には、山の水を汲み上げ、おいしい天然水を豚に与えています。

 

 

 

 

ホームページ http://odagaki-youkabuta.com/

 

 

 

会社概要

会社名八鹿畜産 養豚部
代表者代表 小田垣 護
住所兵庫県養父市八鹿町宿南2543-62
お問い合わせ先

TEL:079-662-2722 FAX:079-662-2722

URL:http://odagaki-youkabuta.com/